ゼニカルとサノレックスを通販で購入したい

ゼニカルとサノレックスは、個人輸入代行サイトで入手できる

ゼニカルとサノレックスの通販で購入するには、個人輸入代行サイトがおすすめです。特に、個人輸入代行サイトを利用すれば、面倒な手続きを踏むことなく、安価で購入できます。

ゼニカルとサノレックスは、ダイエット医薬品です。食事制限などもなく、魅力的なダイエット薬としては非常に魅力的な商品になります。しかし、国内では入手が困難です。そのため、個人輸入代行サイトをおすすめします。

ゼニカルやサノレックスは、個人輸入代行サイト以外で購入するのはさまざまな条件を満たす必要があります。例えば、サノレックスは、日本で承認されているものの、BMI値が35以上の高度肥満の人にしか処方されません。また、ゼニカルは日本未承認で、肥満治療に積極的なクリニックで、かつ自由診療でしか入手できないのです。自由診療になると、非常に高額で経済的な負担が増します。そのため、ゼニカルやサノレックスを入手するには、個人輸入が現実的です。

ゼニカルとサノレックスの入手経路は異なる

ゼニカルとサノレックスは、国内で入手経路は異なります。ゼニカルは美容系クリニックで処方され、サノレックスは、BMIが35以上であれば、処方されるのです。

ゼニカルは国内では未承認のため、自由診療でしか入手できません。また、扱っている病院は、ダイエット治療に力を入れている美容クリニックなど、数に限りがあります。自由診療での薬剤の購入は高額です。また、ゼニカルの服用は、長期間に渡って継続することが前提になります。かなりの経済的な負担を覚悟しなければなりません。

一方、サノレックスは日本国内では唯一承認されており、保険が適用されます。しかし、サノレックスは、BMIが35以上の、生活習慣病患者にしか処方されません。BMIは体重÷身長の二乗で求められ、30を超えると病院での治療が必要と診断されるのです。そのため、ダイエット目的の場合、病院で入手するのは困難とされています。